« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/07

道教の美術

三井記念美術館で9月6日まで行われていました『道教の美術』展。なかなかマニアックな内容でした。

三井記念美術館はその位置からして趣のある場所です。日本橋室町は江戸時代なら大店が建ち並んでいた場所です。
今も、よく見てみるとその名残はあります。
このときは、JR神田駅で降りて歩いてみました。さくさく歩いて6分。のんびり歩いて10分というところでしょうか。
Asagao_005こちらはエレベータの扉。この重厚な雰囲気もなかなかです。Asagao_003

さて、展覧会はこの後関西方面を巡るので詳細は公式サイトをどうぞ。

そして、何がすごいといって、図録の厚さです。
Tao_2
A4サイズ
407ページ
重量1700g
2,500円

道教。日本には正式には入っていないはずですが、実はさまざまな文化・宗教に溶け込んでいます。それを解説しようというと、400頁を越えるのもしかたないのでしょう。

東京会場はこれで終わってしまいましたが、次は大阪・長崎で見ることが出来ます。
2009年9月15日~10月25日 大阪市立美術館
2010年1月23日~3月22日 長崎歴史文化博物館

大阪会場では、黒表紙バージョンの図録が販売されるようです。なかなか凝っています。

神仙に興味がわいたらまずはこちらからでしょうか。

これらは日本語訳されているので読みやすく入門にはよいでしょう。
でも、どちらかというと、仙人というとこちらのイメージかも知れません。
封神演義〈上〉 (講談社文庫)』読み物としておもしろいので、マンガ化もされました。(封神演義―完全版 (01) (ジャンプ・コミックス)
)ただし、マンガの方は別ものと考えた方がよいのでやはり活字をおすすめします。

関帝廟や安倍晴明、浦島太郎にまで触れるともう限りなく世界が広がってしまうので、まずはここまで。
そういえば、子どもの頃『霊幻道師』というのもありましたねえ。どちらかというと、『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』の方が印象深いのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/09/02

江戸城天守閣跡と北詰橋門

31日は台風。
翌1日は台風一過のあとの暑さになりました。
090901_120402写真は皇居内の江戸城天守閣跡です。じりじりと焼け付くような正午でした。北詰橋門から入るとすぐです。とはいえ、このあたりは地面(石)の照り返しがきつい。東御苑は花もきれいでおすすめです。暑い日はともかくこれからならよいお散歩コースでしょう。
宮内庁のHPに皇居東御苑の案内があります。
意外とここは植物の宝庫です(タヌキもいるというレポートが以前、国立科学博物館で行われていました)。これは先帝、昭和天皇の研究です。
お散歩案内ならこちらの方がお手軽です。

2日はうってかわって涼しくなりました。
090901_163402_2
ここは北詰橋門。
今の季節は午前9時~午後4時30分が公開時間。この時間を過ぎるとこのように通用門から出入りすることになります。090901_163401_2
北詰橋門を出ると向かい側は、国立公文書館国立近代美術館です。
国立近代美術館では今、「ゴーギャン展」が開催中です。地下鉄竹橋駅ではゴーギャン展のチケットを売っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/09/01

2009年9月の展覧会

8月も終わり、9月となりました。
Kaedel1_3

○特別展「写楽 幻の肉筆画」ギリシャに眠る日本美術~マノスコレクションより
2009年7月4日~9月6日,江戸東京博物館(東京/両国)

○特別展 道教の美術
2009年7月11日~9月6日,三井記念美術館(東京/三越前)

○シルクロード 文字を辿って-ロシア探検隊収集の文物-
2009年7月14日~9月6日,京都国立博物館(京都)

○特別展「染付-藍が彩るアジアの器」
2009年7月14日~9月6日,東京国立博物館(東京/上野)

○第62回式年遷宮記念 特別展「伊勢神宮と神々の美術」
2009年7月14日~9月6日,東京国立博物館(東京/上野)

○美しきアジアの玉手箱―シアトル美術館所蔵 日本・東洋美術名品展
2009年7月25日~9月6日,サントリー美術館(東京/六本木)

○やきものに親しむVII 中国の陶俑 ―漢の加彩と唐三彩―
2009年8月1日~9月6日,出光美術館(東京/日比谷)

○生誕150年ルネ・ラリック華やぎのジュエリーから煌めきのガラスへ
2009年6月24日~9月7日,国立新美術館(東京/乃木坂)

○夏季展示 「白洲正子と細川護立~最後の目利きから学んだもの~」
2009年6月27日~9月13日,永青文庫(東京/江戸川橋・雑司ヶ谷)

○横浜開港150周年記念 海のエジプト展 ~海底からよみがえる、古代都市アレクサンドリアの至宝
2009年6月27日~9月23日,パシフィコ横浜(横浜/みなとみらい)

○コレクション展「旅」第2部「異郷へ 写真家たちのセンチメンタル・ジャーニー」
2009年7月18日~9月23日,東京都写真美術館(東京/恵比寿)

○知られざる畠山コレクションー唐三彩から秀吉像まで
2009年8月1日~9月23日,畠山記念館(東京/白金台)

○名優たちの系譜 -幕末・明治の歌舞伎と現在
2009年9月1日~9月26日,太田記念美術館(東京/原宿)

○特集陳列 趙之謙とその時代 ─趙之謙生誕180年記念展─
2009年8月4日~9月27日,東京国立博物館(東京/上野)

○趙之謙とその時代 ─趙之謙生誕181年記念展─
2009年8月4日~9月27日,台東区立書道博物館(東京/鶯谷)

○ 館蔵品展 花・華- 日本・東洋美術に咲いた花 -
2009年8月4日~9月27日,大倉集古館(東京/虎ノ門)

○上村淳之展-唳禽を描く-
2009年8月8日~9月27日,武蔵野市立吉祥寺美術館(東京/吉祥寺)

○大谷コレクション展
2009年8月29日~9月27日,ニューオータニ美術館(東京/赤坂見附)

○浮世絵 名月展
2009年9月5日~9月27日,UKIYO-e TOKYO(東京/豊洲)

○六本木ヒルズ 天空の水族館「スカイ アクアリウムIII」
2009年7月17日~10月4日,東京シティビュー(東京/六本木)

○トリノ・エジプト展―イタリアが愛した美の遺産
2009年8月1日~10月4日,東京都美術館(東京/上野)

○特別展 インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン
2009年7月14日~10月12日,国立科学博物館(東京/上野)

○開館30周年記念 江戸文化シリーズNo.25 御赦免300年記念 一蝶リターンズ~元禄風流子 英一蝶の画業~
2009年9月5日~10月12日,板橋区立美術館(東京/西高島平)

○静嘉堂文庫の古典籍 第8回 源氏物語の世界
2009年9月12日~10月12日,静嘉堂文庫美術館(東京/二子玉川)

○館蔵 秋の優品展ー絵画・墨跡と李朝の陶芸
2009年8月28日~10月18日,五島美術館(東京/上野毛)

○芭蕉 〈奥の細道〉からの贈りもの
2009年9月19日~10月18日,出光美術館(東京/日比谷)

○うみのいろ うみのかたち―モネ、シスレー、青木繁、藤島武二など
2009年7月11日~10月25日,ブリジストン美術館(東京/東京)

○ベルギー幻想美術館
2009年9月3日~10月25日,Bunkamura ザ・ミュージアム(東京/渋谷)

○常設展「明治・大正・昭和の洋画」小特集「江戸絵画の花と動物」
2009年9月19日~11月3日,府中市美術館(東京/府中)

○美しの和紙 天平の昔から未来へ
2009年9月19日~11月3日,サントリー美術館(東京/六本木)

○特別展 慶應義塾創立150年記念 夢と追憶の江戸 -高橋誠一郎浮世絵コレクション名品展-
2009年9月19日~11月23日,三井記念美術館(東京/三越前)

○コレクション展「旅」第3部「異邦へ 日本の写真家たちが見つめた異国世界」
2009年9月29日~11月23日,東京都写真美術館(東京/恵比寿)

○オルセー美術館展-パリのアール・ヌーヴォー-19世紀末の華麗な技と工芸
2009年9月12日~11月29日,世田谷美術館(東京/用賀)

○国立西洋美術館開館50周年記念事業「古代ローマ帝国の遺産―栄光の都ローマと悲劇の街ポンペイ―」
2009年9月19日~12月13日,国立西洋美術館(東京/上野)

○THE ハプスブルク
2009年9月25日~12月14日,国立新美術館(東京/六本木)

○秋季展示 「黄庭堅・伏波神祠詩巻~中国大書家の気に触れる~」
2009年9月19日~12月27日,永青文庫(東京/江戸川橋・雑司ヶ谷)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »