« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008/07/08

七夕の夜

深夜、空を見上げるとやはり曇天。
雨が降りそうでまだ降ってはいない。
そんな七夕の夜、七夕飾りが風に揺れていました。
080708_00260002_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/07/07

新暦の七夕

本日は7月7日。
新暦の七夕です。

私の育った地域(北海道)では、8月7日に七夕をしていたので、まだ早い気がしますが、近所の商店街りや、JRの駅などで七夕飾りをみかけると幼心をくすぐられます。

これから旧暦の七夕(8月)にかけてあちらこちらで七夕のイベントが行われます。

西日本の方では梅雨明けした地域もあります。
いよいよ夏です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/07/06

トーマス電車

JR大月駅から河口湖へ向かう電車、富士急行には機関車トーマスならぬ電車の「トーマスランド」号があります。
そして、その内部も全面に機関車トーマスの世界coldsweats01
080703_12110001

ただ、今時機関車を知っている子供は相当のマニアでは?
それともトーマスをきっかけに興味がわくのかな?

ただ、仕事に行くときにこの電車に当たると一抹の寂しさがあります。
……がんばって働きましょう。。。

いずれ、友人の子供(乗り物好き)でも誘って乗ってみましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/07/05

落日の国文研

立川へ移転した国文学研究資料館
立川移転記念に立川のオリオン書房で「国文研フェア」がありましたが、
ちらしの文句は「国文学はまだまだ死なない」
なかなかシュールな(いやリアルな?)フェアでした。
エスカレーターの正面でしたがうっかりそのコーナーを見逃してしまって、お店の人に聞いてみたら、一瞬そのお姉さんはぴくっとして「え?」他の人に聞いて教えてくれました……。
文芸コーナーに『図書館戦争』シリーズがありました。
リアル『国文研戦争』とかあったら少しは売れるでしょうか?
リアルはやはりまずいでしょうねえ。

高松駅から見事な夕焼けが見えました。
080704_18410001とはいえ、今日はめまぐるしく天気が変わります。
帰宅するころには雷雲があらわれ、しばらく光り、音が響いて雨となりました。
080704_19430001
080704_19430002
梅雨明けはまだのようですが、日に日に暑くなってきます。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/07/04

軒下のツバメ

山梨のとある携帯ショップでツバメを見つけました。
080703_18350001

よくみると、そばに巣が。
080703_18350003

燕が軒先に巣を作るとその店は繁盛するといいます。
この巣はライトの上という狭い場所ですがうまく子育てできるのでしょうか?
とはいえ、作るからにはなんとかなるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/07/01

7月の展覧会

いよいよ7月です。
まだまだ梅雨空ですが、梅雨が終わるともう夏です。


催し,会期(開始~終了日),会場(駅)

○大三国志展
2008年5月3日~7月13日,東京富士美術館(東京/八王子)

○KAZARI ―日本美の情熱―
2008年5月24日~7月13日,サントリー美術館(東京/六本木)

○アール・ブリュット―交差する魂 ローザンヌ アールブリュット・コレクションと日本のアウトサイダー・アート
2008年5月24日~7月20日,松下電工汐留ミュージアム(東京/新橋)

○東大寺御宝・昭和大納経展
2008年5月24日~7月21日,大倉集古館(東京/神谷町)

○特別展 国宝 法隆寺金堂展
2008年6月14日~7月21日,奈良国立博物館(奈良/奈良)

○木喰展ー庶民の信仰・微笑仏
2008年6月27日~7月24日,そごう美術館(神奈川/横浜)

○静嘉堂の名刀-伝えられたもののふの心-
2008年6月7日~7月27日,静嘉堂文庫美術館(東京/二子玉川)

○館蔵 中国の古鏡展「漢・三国・六朝・隋・唐の古鏡」
2008年6月20日~7月27日,五島美術館(東京/上野毛)

○五寸四方の文学世界
2008年5月29日~8月3日,神奈川県立金沢文庫(神奈川/金沢文庫)

○世界最大の翼竜展
2008年6月28日~8月3日,日本科学未来館(東京/お台場)

○日仏交流150 周年記念 オルセー美術館コレクション特別展 フランスが夢見た日本―陶器に写した北斎、広重
2008年7月1日~8月3日,東京国立博物館・表慶館(東京/上野)

○佐竹家 狩野派絵師たち
2008年5月7日~8月9日,千秋文庫(東京/九段下)

○没後50年 ルオー大回顧展
2008年6月14日~8月17日,出光美術館(東京/日比谷)

○創刊記念『国華』120周年・朝日新聞130周年 特別展 対決―巨匠たちの日本美術
2008年7月8日~8月17日,東京国立博物館・平成館(東京/上野)

○夏期特別展 聖なる酒器ーリュトン
2008年7月12日~8月17日,MIHO MUSEUM(滋賀)

○2008年度コレクション名品展Ⅰ「朝鮮の美術工芸-高麗青磁を中心に-」
2008年5月30日~8月31日,高麗美術館(京都)

○コロー光と追憶の変奏曲
2008年6月14日~8月31日,国立西洋美術館(東京/上野)

○中国の山水と花鳥
2008年6月28日~8月31日,町田市立国際版画美術館(東京/町田)

○旅ー江戸の旅から鉄道旅行へ
2008年7月1日~8月31日,国立歴史民俗博物館(千葉/佐倉)

○ボストン美術館 浮世絵名品展 色あざやかななり 江戸の夢
2008年7月12日~8月31日,福岡市美術館

○特別展 オバケが出たゾ~ -描かれた妖怪たち
2008年7月19日~8月31日,群馬県立歴史博物館(群馬/高崎)

○特別展 国立能楽堂開場25周年記念 国立能楽堂コレクション展ー能の雅(エレガンス) 狂言の妙(エスプリ)
2008年7月26日~9月2日,MOA美術館(神奈川/小田原)

○美術の遊びとこころⅢ NIPPONの夏 -応挙・歌麿・北斎から「きもの」まで-
2008年7月12日~9月15日,三井記念美術館(東京/三越前)

○北京故宮 書の名宝展
2008年7月15日~9月15日,江戸東京博物館(東京/両国)

○金GOLD 黄金の国ジパングとエル・ドラード展
2008年7月12日~9月21日,国立科学博物館(東京/上野)

○小袖ー江戸のオートクチュール
2008年7月26日~9月21日,サントリー美術館(東京/六本木)

○古伊万里展 いろゑうるはし
2008年6月29日~9月28日,戸栗美術館(東京/神泉)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »