« 小金井公園の桜 | トップページ | 吉祥寺の桜 »

2008/03/25

国文学研究資料館の移転

国文学研究資料館が移転しました。

最寄り駅は多摩モノレール高松駅です。
中央線を使うなら立川北で乗換です。

駅やモノレールからも見えるのですが、一見すると住宅用マンション?とも見えます。
Dcme_00022080306_17470001

武蔵野は月の入るべき嶺もなし尾花が末にかかる白雲 (続古今和歌集)
といいますか、

武蔵野は月の入るべき山もなし草より出でて草にこそ入れ (よみ人しらず)

を思い起こさせる広々とした風景の中にあります。
むかし、社会科見学で出かけた工業地域を思い出す風景でもあります。
あちらこちら工事中。。。

4月から閲覧利用開始とのことです。
都心部から離れましたが、その分広くなったことは間違いないでしょう。

|
|

« 小金井公園の桜 | トップページ | 吉祥寺の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87283/40634970

この記事へのトラックバック一覧です: 国文学研究資料館の移転:

» 社会科見学 [社会科見学]
社会科見学とは、小中高の生徒の社会的見聞を拡げるために行われる実地見学のことをいいます。社会科見学に [続きを読む]

受信: 2008/03/30 01:40

« 小金井公園の桜 | トップページ | 吉祥寺の桜 »