« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007/11/30

東美正札会

展覧会ではありませんが、
「美術骨董市の決定版」という響きにはちょっと好奇心がわきます。

東美正札会
2007年12月1日(土)10~18時
     12月2日(日)10~17時

東京美術倶楽部 都営三田線「御成門駅」

出品総数 約1万点!
ですが、
価格は1点2万円から!

まずは目を養いたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/11/29

3年後のお約束

この秋は、仕事に追われてあまり記事を書くことができませんでした。
そうこうしているうちに、京都国立博物館の狩野永徳展は終わってしまいました。
あとは、本でじっくり眺めたいと思います。

出張のときに、急いで駆け込んで見てきました。
京都国立博物館のよさは国立のわりに遅くまで開館していること。
そして、もう一つ。図録の重厚さです。見がいがあります。

いやいやそのほかにも、斬新な点がありました。
京都国立博物館なかなか大胆なポスターを出しています。Dcme_00057071030_18010002
三年後のお約束。

三年後、つまり2010年の展示の予告ポスターです。
待っていますよ、2010年長谷川等伯展!
Dcme_00058071030_18010001

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/11/13

11月の展覧会

10月~11月の旅行シーズンも一段落。
島根-京都-佐賀とあちらこちら行きました。
さすがにくたびれて、展覧会スケジュールも穴だらけ。
随時補填していこうと思います。
Kaedel2

○文豪・夏目漱石ーそのこころとまなざし,2007年9月26日~11月18日,江戸東京博物館(東京/両国)

○キスリング展,2007年10月13日~11月18日,府中市美術館(東京/府中)

○北斎と広重 ふたりの富嶽三十六景,2007年10月13日~11月18日,山梨県立博物館(山梨/石和温泉)

○特別展覧会 狩野永徳,2007年10月16日~11月18日,京都国立博物館(京都/京都)

○しあわせの髪飾り―ラリックの櫛、日本の櫛,2007年6月23日~11月25日,箱根ラリック美術館(神奈川/箱根湯本)

○狩野尚信生誕400年記念特別展,2007年7月14日~11月25日,元離宮二条城収蔵館(京都/二条城前)

○浮世絵展,2007年9月8日~11月25日,海の見える杜美術館(広島/宮島口)

○Great Ukiyoe Masters/春信、歌麿、北斎、広重 ミネアポリス美術館秘蔵コレクションより,2007年10月2日~11月25日,渋谷区立松濤美術館(東京/神泉)

○草創期の湯島聖堂,2007年10月6日~11月25日,湯島聖堂大成殿(東京/お茶の水)

○江戸の装芸―「よそほひ」の美と技,2007年10月13日~11月25日,伊勢半本店紅ミュージアム(東京/表参道)

○第69回 「歴史上の人物と和菓子」展 ,2007年11月1日~11月30日,虎屋文庫(東京/赤坂見附)

○トプカプ宮殿の至宝展,2007年10月6日~12月2日,京都文化博物館(京都/烏丸御池)

○書斎の美学-文房具の楽しみ,2007年10月6日~12月2日,静嘉堂文庫美術館(東京/二子玉川)http://www.seikado.or.jp/

大徳川展,2007年10月10日~12月2日,東京国立博物館(東京/上野)

○[特別展]芦屋釜の名品,2007年10月27日~12月2日,五島美術館(東京/上野毛)

○道三ゆかりの武将俳諧師 斎藤徳元,2007年11月2日~12月2日,岐阜市歴史博物館(岐阜/岐阜)

○乾山の芸術と光琳,2007年11月3日~12月6日,出光美術館(東京/日比谷)

○逸翁美術館 2007秋季展 開館50周年 特別記念展,2007年9月15日~12月9日,逸翁美術館(大阪/池田)

○雑協・書協創立50周年記念世界出版文化史展「百学連環-百科事典と博物図譜の饗宴」,2007年9月22日~12月9日,印刷博物館(東京/飯田橋・江戸川橋)

○秋季展 茶の湯の美―利休から宗旦へ,2007年10月2日~12月9日,畠山記念館(東京/白金台)

○住友コレクション 京の名筆ー受け継がれる王朝の書,2007年10月20日~12月9日,泉屋博古館(京都/丸太町)

○開館10周年記念特別展Ⅲ MIHOコレクション大いなる時を超えて,2007年9月1日~12月16日,MIHO MUSEUM(滋賀/石山)

○琳派展X「神坂雪佳-京琳派ルネサンス-」,2007年9月22日~12月16日,細見美術館(京都/東山)

○大和文華館所蔵 富岡鉄斎展-躍動する形と色-,2007年10月6日~12月16日,大倉集古館(東京/神谷町)

○特別展「美の求道者 安宅英一の眼―安宅コレクション」,2007年10月13日~12月16日,三井記念美術館(東京/三越前)

○特別展 肉筆広重展 初代から四代まで,2007年11月1日~12月16日,太田記念美術館(東京/原宿)

○乾山の芸術と光琳,2007年11月3日~12月16日,出光美術館(東京/日比谷)

○開館記念特別展「鳥獣戯画がやってきた!―国宝『鳥獣人物戯画絵巻』の全貌―」展,2007年11月3日~12月16日,サントリー美術館(東京/六本木)http://www.suntory.co.jp/sma/jp/museum/index.html

○漱石生誕140年記念 夏目漱石と新宿の文学者たち,2007年11月3日~12月16日,新宿歴史博物館(東京/四谷)

○国立新美術館開館記念「アムステルダム国立美術館所蔵 フェルメール《牛乳を注ぐ女》とオランダ風俗画展」,2007年9月26日~12月17日,国立新美術館(東京/乃木坂)

○東洋陶磁の美展/近代日本画展/現代日本洋画展,2007年9月8日~12月24日,松岡美術館(東京/白金台)http://www.matsuoka-museum.jp/

○開館20周年記念展 からくさ-中島誠之助コレクション,2007年10月2日~12月24日,戸栗美術館(東京/神泉)

○秋季展 「細川護立の閃(ひらめ)き―世界が注目した中国美術」,2007年10月6日~12月24日,永青文庫(東京/江戸川橋・目白)

○秋季特別展 中村不折コレクション「肉筆の美―隋・唐時代の書を中心に―」,2007年10月6日~12月24日,台東区立書道博物館(東京/鶯谷)http://www.taitocity.net/taito/shodou/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/11/06

「誓願寺門前図屏風を『読む』」

京都文化博物館にて

会期:11月6日(火曜日)~12月16日(日曜日)

解説には岩佐又兵衛門の手になるかとありましたが、
少々痛みがはげしい絵です。

ただし、京都の町中で刀や長刀を振り回している男衆に迫力があります。
カブキ者の様子がよくわかる屏風です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »