« 新宿サザンテラス | トップページ | 大阪府立図書館 »

2006/12/03

書斎館

寒くなってきました。
最近、といいますか、パソコンを使うようになって十数年。目が悪くなったことはともかく、だんだん字が汚くなってきたとともに……誤字が増えたような気がします。そこで、なるべくきちんと字を書こうと思うようになりました。
書道もやっていたのですけれどねえ。高校生の頃はいつも、胸ポケットに万年筆を入れていたのですが、大学生になって、ワープロ、パソコンを使うようになり、資料調査の際はえんぴつのみという環境になって、すっかり遠ざかってしまいました。

そこで、アンティークも楽しめる万年筆のお店へ。


Pen Boutique 書斎館
南青山というおしゃれな地域(?)にある万年筆をはじめとする文房具の専門店です。

万年筆のお店はたいていおじさんが多いのに、ここはお姉さんばかりです。やはり南青山だから?
そのせいか、いろいろな品の見せ方がおしゃれです。
しかし、超音波洗浄機を組み込んだ机にはほれぼれします。
そして、惚れてしまったのは万年筆ではなくインクでした。ヤンセンのワインインクです。
使うと、ほんのり葡萄酒の薫りがします。葡萄酒というよりブドウかすの酸っぱい薫りのような気がしましたが……?人それぞれのようです。お酒好きの方々にお披露目しましたら、「おおっワインだ」とのこと。
今回はピノ・ノワール。深い赤というより、臙脂色です。いつか、全種類揃えて、……これで採点したいものです。校正にもいいですね。

クリスマスというのでここにもツリーがありました。
Dcme_00016
お茶も飲めるようです

以前、伊勢物語研究者のA夫人と万年筆の話などしました時のこと。
「万年筆の似合う机がほしいね」
「うんうん。書斎がほしいなあ」
「本がきれいにならぶ部屋がほしいね」
「一軒家かな」
「そうそう、床が抜けないように」
「欲望は限りない(笑)」

本好きの悩み。それは床が抜けない部屋(?)。

|
|

« 新宿サザンテラス | トップページ | 大阪府立図書館 »

コメント

こんにちは。いつもお世話になっております、ちび犬ヒヤマです。
この書斎館、私も行ったことあります!どこのサロン?という感じの、大変落ち着いた良いお店ですよね。ティールームでは買った筆記具をすぐ使えるよう、ハガキと切手が売られていると聞いたことがありますがホントでしょうか。あまり高いものは持ってませんが、私も万年筆愛用者です。相棒はラミーサファリ(黄)とペリカノジュニア(赤)です。万年筆で採点・・あこがれますね。疲れなくていいかも。いつかサインペンを卒業して挑戦してみたいです。
ワインインク、機会があったら嗅がせてください☆

投稿: ちび犬 | 2006/12/12 09:52

ちび犬ヒヤマさま
こんにちは。
大阪から帰ってきましたところ、コメントを発見。いらっしゃいませ。ありがとうございます。

やはり、ご存じでしたか。ティールームにはレトロな(本当に古い)絵はがきなどもありました。切手があるとは知りませんでした。今度聞いてみたいと思います。
ラミーサファリもペリカノジュニアも書きやすいいい万年筆ですよね。ワインインク今度お持ちします。ぜひお試しくださいませ。

投稿: Ruihui | 2006/12/14 23:38

万年筆談義ということで、我慢しきれずに出てきてしまいました。真成です。ちび犬様とは面識はありませんが、HPは拝見させていただいております。私も愛用する万年筆は、ラミーサファリ(青)とペリカーノジュニア(青)です。常日頃はブルーやブルーブラックを使用することが多いのですが、他の色に目覚めました。バイオレット、グリーン…しかし、レッドがいただけない。薄いのですよ。ワインインクはいかがですか?いつかは、色ごとに万年筆を使い分けたい(ボディーの色とコーディネートをして)という、ささやかな野望を持っているのでした。

投稿: 真成 | 2006/12/15 22:35

真成さま
お久しぶりです!
ラミーサファリ、ペリカーノジュニアの人気はすごい!
愛用者の方が身近にこんなにいらっしゃるとは存じませんでした。
>色ごとに万年筆を使い分けたい
ほんとうにそうですよね。
迷った私はスケルトンにしてしまいました。
ワインインクのピノ・ノワールは書きましたとおり渋い赤。臙脂色でした。いずれほかの色も揃えられたら、ご報告しますね。
ガラスペンも魅力的です。

投稿: ruihui | 2006/12/24 19:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87283/12923032

この記事へのトラックバック一覧です: 書斎館:

« 新宿サザンテラス | トップページ | 大阪府立図書館 »