« なぜかちまたはクリスマス | トップページ | 新宿サザンテラス »

2006/11/30

国立国会図書館

一ヶ月ぶりに国立国会図書館へ行きました。

今回は古典籍が目的ではなく、新聞記事が目的。なかなか新鮮でした。
まずは入口でちょっと考えました。
以前作った登録カード、パスワードをすっかり忘れてしまって2年以上当日カードばかり使っていたら、失効してしまったようです。先日、ネットでアクセスしたときに判明。とほほです。でも、当日カードでいつも困らなかったものですから…。来る都度「あ」と思うものの、旧館から入るとそのままエレベーターで古典籍に行ってしまうのです。

そこで、今回は新館の方から当日カードで入りました。新館の方に登録カード手続きコーナーがあるので、資料の請求をかけたらすぐ、手続きに。
終わるとちょうど、本が出ていました。
それを受け取り、新館4階の新聞資料室へ上がり、縮刷版のずらりと並んだ棚へ直行。
061125_16380001

出るとちょうど、国会議事堂がライトアップされていました。
061125_16390001

今回は利用しませんでしたが、国立国会図書館は、売店もあるし、食堂、喫茶店もあり、一日過ごすのに十分な環境です。

2007年1月から3月まで国文学研究資料館利用できなくなるので、しばらくはここに通おうかと考えています。
移転のためではなく、アスベスト工事のため、というのがなぜ今更?というところですが……。
国文学研究資料館の立川移転は2008年4月。
おそらく、2008年1月から3月も今度は移転のため利用できないのでは?と思われます。
必要な資料は12月中に見ておかなければいけません。書籍は国会図書館でなんとかなるとしても、各地の文庫などの古典籍のマイクロフィルムと紙焼き写真は現地に行くしかありません。
なかなか厳しい3ヶ月です。


|
|

« なぜかちまたはクリスマス | トップページ | 新宿サザンテラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87283/12874124

この記事へのトラックバック一覧です: 国立国会図書館:

« なぜかちまたはクリスマス | トップページ | 新宿サザンテラス »