« JR中央線8本運休…工事現場に男侵入、停止装置押す(読売新聞) | トップページ | 館蔵品展 これが板橋の狩野派だ! »

2006/06/13

源氏物語展Ⅱ

平成18年 実践女子大学/実践女子短期大学 公開市民講座
『源氏物語展 Ⅱ』

Genjimonogatariten2
展覧会
日程 2006年6月5日(月)~6月24日(土)
時間 11:00~16:00
場所 実践女子大学 香雪記念館 展示室
一般公開 入場無料
最寄り駅は 中央線日野駅です。

『源氏物語』は平安時代の物語、と文学史で解説されます。実際に、作品は平安時代のものです。
ところが、ほんとうに源氏物語がすごいのはその後の展開なのではないかと思います。

源氏物語に熱中した菅原孝標女、歌人は源氏を読まなければという藤原俊成……、そして、江戸時代には源氏物語カルタが作られたり、さまざまな注釈書、ダイジェスト版、絵本にパロディ本…と、その多様性には笑ってしまいます。それらを、今回の展示ではゆっくりと眺められるようです。Genjimonogatariten2zuroku_1


|
|

« JR中央線8本運休…工事現場に男侵入、停止装置押す(読売新聞) | トップページ | 館蔵品展 これが板橋の狩野派だ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87283/10514521

この記事へのトラックバック一覧です: 源氏物語展Ⅱ:

« JR中央線8本運休…工事現場に男侵入、停止装置押す(読売新聞) | トップページ | 館蔵品展 これが板橋の狩野派だ! »