« 漆芸 国光会展 | トップページ | 百人一首展 »

2006/05/29

和菓子で楽しむ道中日記展

旅先の口福「和菓子で楽しむ道中日記」展

Doutyuunikki

2006年5月17日(水)~6月16日(金)
10:00~17:30
会期中無休

虎屋ギャラリー(虎屋ビル2F)
最寄り駅:地下鉄赤坂見附

入場無料

「入場無料」に惹かれて企業ギャラリーをめぐっているわけではないのですが、企業ギャラリーには美術館博物館とはまた違った魅力があります。

今も昔もおいしいものは旅の楽しみ。 滝沢馬琴や歌舞伎役者三代目中村仲蔵ほか、江戸から明治にかけて旅をした人々の道中日記から、菓子に関する逸話を紹介します。公家があまりのおいしさに一気に平らげた安倍川餅や今は幻の京名物大仏餅など、旅人が味わった菓子の数々をご覧下さい。

とのこと。

赤坂の豊川稲荷の向かいに虎屋本店があります。ここの2階に虎屋ギャラリーがあります。
『東海道中膝栗毛』などさまざまな文学作品や、道中日記などからお菓子に関する記事を見せてくれます。
そして、お菓子の説明があるのですが……難点は、食べたくなることでしょうか。どんな味なのか気になります。
その場で食べることはできませんので、帰りには地下の「虎屋菓寮」に寄ります。ただし、今回は展示で見た「きういらず」は売り切れていて食べられませんでした。もう一度行きたいところです。

|
|

« 漆芸 国光会展 | トップページ | 百人一首展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87283/10282344

この記事へのトラックバック一覧です: 和菓子で楽しむ道中日記展:

« 漆芸 国光会展 | トップページ | 百人一首展 »