« 江戸時代の小説 佐野・勝俣文庫 | トップページ | うたのちから »

2005/10/09

美の伝統 三井家伝世の名宝

開館記念特別展Ⅰ 「美の伝統 三井家伝世の名宝」mitsuike
三井記念美術館
前期10月8日(土)~11月13日(日)
後期11月17日(木)~12月25日(日)

今まで、新井薬師前の三井文庫本館で行われていた展示が分離されました。そして日本橋の
三井記念美術館(別館)が開館。そのオープニングがこの展覧会です。
三井家の美術品はこれから、重要文化財である日本橋の三井記念美術館で公開されるとのこと。
外も中も美術品とはすごいことです。

また、10月10日(月・祝)から三井越後屋ステーションがオープン!楽しみなことです。

|
|

« 江戸時代の小説 佐野・勝俣文庫 | トップページ | うたのちから »

コメント

ruihuiさん、お久しぶりです。こんばんは。お元気におすごしでしょうか。

今日、三井家のお宝をじっくりと見てまいりました。もう、最近見たどの美術館の展示よりもすばらしかった‥ 中でも、やきものと能面、それに應挙の「雪松図」。鳥肌が立ちました。出るのは溜息ばかり‥、興奮いまだ覚めやらぬ、です。後期も見にゆかねばなりませんね、これでは。
カフェも落ち着いたつくりで、寛げました。いただいたお茶(抹茶豆乳ラテ)もお茶をきちんと学んだひとの点てたものでしょう、ふくよかな味でした。三井越後屋ステーションへまわるゆとりがなかったので、後期にはのぞいて見たいと思います。

すばらしい展示会を紹介してくださり、有難うございました。

投稿: 雪月花 | 2005/11/04 22:05

お久しぶりです。
落ち込んでから2週間、ようやく浮上してきました。
お心遣いありがとうございました。

三井、いらっしゃいましたか!いいですよね~。でも、後期も楽しみな展示です。「雪松図」はほんとうに不思議な気持ちになります。

今日は私は根津美術館に行ってまいりました。こちらも素敵です。

投稿: ruihui | 2005/11/04 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87283/6311938

この記事へのトラックバック一覧です: 美の伝統 三井家伝世の名宝:

« 江戸時代の小説 佐野・勝俣文庫 | トップページ | うたのちから »