« ラ・トゥール展 | トップページ | 義経展 »

2005/05/01

絵巻・山中常盤

 4月28日に出勤いたしましたら“演劇・芸能百科辞典”ともいえるFさまが「山中常盤見た?」と、映画『山中常盤』を教えてくださいました。一週間前に教えていただいていたのにすっかり忘れていました。Fさま本当にありがとうございます。
DSCF0023
 ということで、終わってしまったあとで恐縮ですが、岩波ホールで4月23日~29日までの一週間、映画『山中常盤』が上映されていました。
 江戸初期の絵師、岩佐又兵衛作といわれる絵巻「山中常盤」を映画化したもので、上映時間1時間40分です。
 29日の最終日、6時50分からの最終上映時には羽田澄子監督の挨拶もありました。小柄な方でした。この映画は1984年にMOA美術館から撮影許可がおりてから1992年に撮影開始、そして2004年に上映という長い年月がかかっていたということです。
 もう見られないのかなと思いましたらそんなことはありません。制作の自由工房さんの『絵巻「山中常盤」を映画でみませんか』を見ましたらこれから文京区や早稲田で上映されるようです。

|
|

« ラ・トゥール展 | トップページ | 義経展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87283/3933249

この記事へのトラックバック一覧です: 絵巻・山中常盤:

« ラ・トゥール展 | トップページ | 義経展 »