« 3月展覧会スケジュール改訂版 | トップページ | 雪といえば雪華図説 »

2005/03/04

春ノ椿

top_exar_tsubakiHOUSE OF SHISEIDOの『春ノ椿』展に行ってきました。資生堂といえば椿にこだわりのある会社ですが、今回の展示には『百椿図』(写本・巻子2軸)が公開されています。1947年に花道家安達潮花氏によって発見された(?)資料だそうですが、2年ほど前にも花芸安達流の展覧会で公開されたことを覚えています。いつの間にか、資生堂の所蔵になっていたのですね。

 ここには、江戸初期の皇族・公家・武家・文化人たちの歌や俳諧、詩がさまざまな椿の絵とともに記されています。似たような作品を以前、別のところで見たことがあるので比較検討しなければと、公開されて3日目というのに出かけてきました。

会場のHOUSE OF SHISEIDOはとてもきれいな建物です。1階では椿の花がさまざまに生けられています。2階では巻子本や冊子本、陶器、着物が展示され、図書コーナーもあります。ここで、読書・映像などを楽しむのも一興でしょう。さすが、資生堂!入場料は無料です。図録は600円ですが、まだ印刷が遅れているとのことでした。

|
|

« 3月展覧会スケジュール改訂版 | トップページ | 雪といえば雪華図説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87283/3161111

この記事へのトラックバック一覧です: 春ノ椿:

« 3月展覧会スケジュール改訂版 | トップページ | 雪といえば雪華図説 »